This Category : ピアノ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボード

2008.04.15 *Tue
1月の中頃に、少し早めの誕生日プレゼントとして、
旦那がキーボードを買ってくれました。
(厳密には私がねだったんだけど。)
7歳からピアノを習っていて、ずっと勉強してきたんだけど、
結婚と同時にだんだんおろそかになっていき、
ついに2003年にニュージーランドに引っ越した時に
完全に手を切ってしまったピアノ。
1年以上全く弾かずで、再び日本に帰ってきて、
再開させたのだけど、
以前のように弾けなくなっていたせいもあり、
どうしても真剣に取り組むことができず、
あれよあれよという間に腕は衰え
(もともと腕なんてなかったけど・・・)、
1年ちょっと前にイギリスに来てからというもの、
再びピアノに触れることなく過ごしてきたのですが、
去年の終わりごろに、
「のだめカンタービレ」という日本のドラマを見る機会が
あったのです。
私はテレビはほとんど見ないので、
日本のドラマもほとんど知らず、
このドラマにも全然興味はなかったのだけど、
舞台が音大というところだけが気になり、
「まあ、1話だけでも見てみるか。」
と、見始めたのです。
そして、
その日以来、
どうしてもどうしてもピアノが弾きたくてたまらなくなり、
なんとかならないものか、
どうやったらピアノを弾くことができるのかと頭を悩ませ、
キーボードなら値段も手ごろだし、
どのくらいこの国にいるかわからない私にはぴったりだし、
音の調節もできるから、大学の寮でも問題あるまいと、
キーボードを買うことに決定。
ちょうど間近に迫っていた私の誕生日にこじつけて。

買ったのは(買ってもらったのは)、YAMAHAのキーボードです。
最低76鍵は欲しかったのと(ピアノは88鍵)、
余計な機能はいらないのでシンプルなもので、
あとは音の強弱を鍵盤を抑える力で変えられるもの、
そして、あまり高くないもの、という条件で探しました。
正直、ピアノからは程遠い代物です。
ペダルもないし(涙)。
でも、それでも大満足で、楽しんで弾いてます。

とにかく、完全になまってしまった指を何とかしなければと、
小学校や中学校の時にやっていた練習曲などを使って、特訓中。
昔のように弾ける日を、
そして昔以上に上達できる日が来ることを夢見てます。
スポンサーサイト
CATEGORY : ピアノ
COMMENT (6)  TRACKBACK (0) 


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。