スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火災騒動 その2

2008.02.23 *Sat
うい~んうい~んうい~ん

かすかに聞こえる、何やら聞き覚えのある音。

いや、気のせいだ、気のせいに違いない。

うぃ~んうぃ~んうぃ~ん
うい~んうい~んうい~ん

あ~・・・。
気のせいではない・・・。
また鳴ってるよ、警報機が・・・。

ということが起こったのは、前回の騒動から数週間しかたっていない、
先週のことでした。

しかも、寝ている所をたたき起こされた(怒)。

時計を見ると、朝の3時半。

耳を澄ますと、外へと避難する人達の足音が聞こえてくる。

仕方がない。

パジャマの上にフリースなどを重ね着して、防寒対策をばっちりとり、
外へ出ました。
旦那はなぜかオレンジを持って。
暇つぶしに食べる気らしい・・・。

さすがに朝の3時半。
寝ている所を起こされた人がほとんどのため、
前回のように隣近所さん達との話が弾むわけもなく、
寒さに震えながら待つこと10分。
ポーターが来る気配もなし。

旦那はオレンジを食べている。

飲みに行った帰りらしい酔っ払った学生達が、
哀れむような目で外に追い出されている私達を横目に見つつ、
通り過ぎていく。

まだポーターが来る気配なし。
消防車も。

と思ったら、いきなり警報機が止まった!
これはどうしたことか。

結局何事もなかったかのように、全員部屋に戻り、
私達もベッドに入った。

しかし、完全に冷えた体と、変な時間に起こされたため、
その後眠れず(怒)。

それにしても今回のはいったいなんだったのか・・・。
火事じゃなくてよかったが・・・。
スポンサーサイト
CATEGORY : 大学
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

このままだと、本当に火事が起きた時
心配だね。。。狼少年だっけ??
ほんとに狼が来た時には・・・・・
誰も助けに来ず(汗)みたいな

まぁ、消防の方々お仕事だし
鳴ったら来てくれるだろうけどさ
毎回こんなんじゃね・・・

ぐびさん、夜中の3時に
お疲れ様でした(涙)

そして・・・やっぱり(笑)日本じゃ有り得ない話よね。。。
2008/02/24(日) 02:41:49 | URL | よっしー #rZXFasc2 [Edit
よっしーさん

本当に、アラームが鳴っても誰一人
火事だと疑ってる人はいないと思うよ。

一応部屋が1階なので、
もしもの時は窓から簡単に
脱出できるので、大丈夫だとは思うけど。

これからも狼少年の話を教訓にして、
避難し続けるけどね(笑)。
2008/02/24(日) 10:50:23 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。