スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の夜

2008.03.03 *Mon
大学内には、映画館、バーやパブ、レストラン、カフェ、お店いろいろ、
郵便局、本屋、旅行会社、銀行、花屋、床屋などなどがあり、
街までわざわざ出かけて行かなくても、それなりにやっていけます。
もちろん、すぐに飽きるので、皆街に出かけていくのですが・・・。

さて、昨日は、大学内の映画館で、面白そうな映画をやっていたので、
観に行くことにしました。
夕方の6時半からだったので、夕飯は帰ってきてから食べることにし、
まずバーで飲んで、それから映画に行こうと出かけました。

最初行くつもりのバーが、まだ時間が早く開いていなかったので、
(ちなみにバーやパブは学内にごろごろあります(笑))
別の所に行き、ビールを1杯。

それにしても、さすが大学内のバー。
皆若すぎ。
変な人も多すぎ・・・。

隣で何人かの学生がダーツをやってたんだけど、1人の男子学生、
すっごい変なメークしてるの・・・。
メークっていうか、顔にマジックペンで猫のひげが書いてあって、
鼻も黒く塗ってあって、まさに猫。

旦那 「なんか変な人がいる。」
ぐび 「ほんまや。」
旦那 「あれ、恥ずかしくないんかな。」
ぐび 「油性ペンで書いてあるっぽいけど、ちゃんと落ちるんかな?
    明日は月曜日やのに・・・。
    それとも、あのまま授業に行くんかな?」
旦那 「CATS(ミュージカル)の人かもしれん。」

などと、人間観察を楽しみながら、
まったりとビールと変な若者を楽しむ30代のぐび夫婦。

そんなこんなしているうちに、いい感じで酔いが回ってきて、
映画に行く気がなくなり、急遽予定を変更し、
もう1杯飲むことに。

そのうちに、夕飯の準備をする気もなくなってきて(笑)
結局、昨晩はイギリスの名物(?)伝統(?)料理である
フィッシュ アンド チップスに手を出してしまいました。

Fish and Chips


フィッシュ アンド チップス。
白身魚のフライと、フライドポテトに、
これでもかというくらいにモルトビネガーという酢と、
塩をかけて食べます。
はっきり言って、非常に栄養価が低く、体に悪い食べ物です。
いわゆるファーストフードです。
ちなみに、イギリスではフライドポテトのことはチップスといいます。
ポテトチップスのことは、クリスプスといいます。

ぐび家は、めったにこれを食べません。
イギリスに来て2回目です。
たま~に食べるとおいしい、が、食べた後は
「あぁ~、食べなきゃよかった~。」
という状態になるので・・・。

それにしても、昨日行った大学内のフィッシュ アンド チップス屋さんは、
量が少なかった・・・。
まあ、お腹は十分いっぱいになったんだけど、
こちらでは食べきれないくらいの量が出てくることが普通なので・・・。

しかも、魚が高すぎ!
なんと、1切れ、2ポンド50もした!
日本円で、513円!

(たかが、安っぽい白身の魚に?ありえん・・・。)

さすがイギリス。
何もかもが高すぎる。
ファーストフードで、2人分合わせて、1,400円もかかってしまった。
しかも、フィッシュ アンド チップス だけで・・・。

なんかすごい 贅沢 無駄遣いをした気分・・・(涙)。



スポンサーサイト
CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。