スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅茶の話 その3

2008.04.26 *Sat
久々に紅茶の話です。
(過去記事はこちら・・・その1 その2

以前にも書きましたが、紅茶の国イギリスでは、
ほとんどの人がティーバッグで紅茶を飲みます。
でも、
「たまにはリーフでいれるのもいいわね。」
と、旦那実家ではときたまティーポットを使って、
葉っぱから紅茶を入れることもあります。
Tea Pot

(たまに登場するティーポット)

そして、
その時に必ず登場するのが
Tea Cosy(ティーコージー)と呼ばれるもの。
これは、ティーポットにつけるカバーのようなもので、
中の紅茶が冷めないように、
ティーポット自体を保温する役割を担っている、
とても大切なものなのです。

さて、多くのイギリス人にとって、紅茶とは、
熱くなければならないものです。
緑茶とは違い、
紅茶を作るときには沸騰したお湯を注ぐというのが絶対です。
1度、沸騰して10秒ほどおいたお湯で紅茶を作ったら、
旦那父に
「ちゃんと沸騰したお湯で作ったの~?」
と、まんまと指摘されてしまって、びっくりしたことがありました。
そういえば、アイスティーというのも、
この国では見たことがありません。
(どこかにあるのかもしれませんが・・・。)

で、このティーコージーですが、
デザインや形もいろんなものがあります。
一般的なのは、
すぽっとかぶせてポット全体を覆うというようなものです。
でも、旦那実家にあるものはどれも手作りのようで、
覆うというよりは、ティーポットに着せるという感じです。
Tea Cosy

(先ほどのティーポットにティーコージーをつけた状態。
これは、バッグのようなデザインになっていて、
上をマジックテープで止めます。
熱が逃げないように、完全防備状態。)

Tea Cosy

(こういう笑えるものもあります。多分旦那祖母の手作り。
上にあるボンボンは必要ないが、この手のタイプもたまに見かけます。)

個人的には、このティーコージーを見ると、
服を着た犬を想像してしまいます。
りきまる

(わん。)
スポンサーサイト
COMMENT (6)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

mixiでメッセージさせてもらったハイジです。Tea Cozy・・・懐かしいですね。昔、張り切って購入しましたが、今は行方不明になっています。今でも紅茶は大大好きですが、イギリスで飲んだミルクティーに勝るものがないですね。丸いティーバッグを長細いティーカップに入れて飲む。。。懐かしいな。日本はなんとも爽やかな陽気に包まれています。イギリスもこれからきれいな季節でしょうね。では、このへんで。。。
2008/04/27(日) 06:07:27 | URL | ハイジ #- [Edit
ハイジさん

コメントありがとうございます♪
イギリスの紅茶、
本当においしいですよね。
安いティーバッグでも、
めちゃくちゃおいしい。

日本は今がいちばんいい季節ですよね。
こっちはまだ木に葉っぱが
ついてません(涙)。
もう少しの辛抱が必要なようです・・・。
2008/04/27(日) 09:49:16 | URL | ぐび #- [Edit
紅茶の話から、突然「りきまる」が出てきてビックリしました。兄が可愛がっていたのに・・・残念ながら事故でなくなってしまいました。話しましたよネ。貴重な写真です。紅茶を飲むたびに偲んであげて下さい。是非私も仲間にいれてほしいです。ティーコージ可愛いネ。キッチンにあるいろんな道具に手作りの服をきせたいきぶんです。v-198
2008/04/28(月) 10:12:58 | URL | 日本の母より #- [Edit
日本の母さん

ええっ、りきまる、事故でなくなったの?
知らなかった・・・。
外には出ない犬やと思ってたけど?
残念・・・。
写真、大切にしときます。
2008/04/28(月) 12:05:35 | URL | ぐび #- [Edit
話してなかったっけ?近所の人が出勤時に・・・!!!飼い主が放した状態でゴミだしの帰りに家まで連れて帰ってきたんだけど、りきまるが兄の家に向かおうとしてたみたいで、兄の家のほん前で・・・急ブレーキのキキーとの音にあわてて見に行ったらもうグッタリでかわいそうでした(涙)
私は知らずに可愛いりきまるの写真をフォトフレームに編集して粘土でデコして持っていってあげたらそんなことでした。写真がないので、喜んでいて、兄に持っていったのですが、飼い主にあげました。今はまた違うワンちゃんがきてます。すっかりなついてまぁす。
2008/04/30(水) 01:10:38 | URL | 日本の母より #- [Edit
そ、そんなことがあったの・・・(涙)。
飼い主さんも伯父さんも
ショックだったでしょう・・・。

新しい子はなんていうの?
その子が癒しの存在になってることを
祈ってます。
2008/04/30(水) 12:26:01 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。