スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baby Born(ベイビーボーン)

2008.05.21 *Wed
イギリスで生活していてよく見かけるものの中に、
Baby Born(ベイビーボーン)という人形があります。
たいてい、小さな女の子がこの人形を抱いていたり、
あるいはベビーカーなどに入れて押していたりします。
Bornには生まれるという意味があるのですが、
この人形も生まれてきたばかりの赤ちゃんサイズ。
そして見た目もまさに赤ちゃんそのもの。
女の子達は、まるでこの人形の母親になったかのように、
オムツを替えたり、着替えさせたり、寝かせたりして、
世話をするのです。



さて、こういう人形は日本にもあると思うのですが、
イギリスのBaby Bornは大変リアルにできています。
はじめて見たのは約5年前。
姪っ子Rの家に行った時でした。
一生懸命Baby Bornに話しかけたりして、
けなげにお世話をしていた姪っ子R。
そんな姿がとってもかわいかったのですが、
Baby Bornのそのあまりにもリアルすぎる容姿に、
最初はちょっと笑ってしまいました。



Baby Born


遠めに見ると赤ちゃんそのものに見えます。
この前、ピクニックに公園へ行った時、
遊具エリアのど真ん中にBaby Bornがひっくり返った状態で落ちていて、
その周りを子供達が走り回っていたのですが、
少し距離もあったためかどうしても赤ちゃんに見えてしまって、
終始何となく落ち着きませんでした(笑)。






スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。