スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国あちこち -Bath Abbey-

2008.05.21 *Wed
思えば、この国に来て、いちばんあちこちに出かけていた時期は、
インターネット接続がなかった去年。
ブログもたまにしか更新できず、
できたとしても画像なんて入れてる余裕もありませんでした
(図書館などでパソコンを使っていたため)。
最近やっと今までの写真の整理を終えたので、
ちょくちょく去年の写真なんかも入れていきたいなと思ってます。


今回は、去年の夏の間住んでいたBath(バース)という街にある
Bath Abbey(バース・アビー)を紹介。

Bath Abbey


現在のバース・アビーは1499年に建てられた教会で、
バースの中心に位置しています。
観光地としても人気の高いバース。
アビーの周りはいつも人でいっぱいです。

特に夏場はすごい人。
ぐび夫婦はしょっちゅうこの辺りをうろうろしてました。

Bath Abbey


バースアビーの横にあるちょっとした広場。
よく週末ここに来て、
真ん中で楽器を演奏している人が奏でる音楽を聞きながら、
ベンチに座ってボーっとしたり、お昼を食べたりしてました。



本当によく行った場所なので、すごく懐かしいです・・・(しみじみ)。






スポンサーサイト
CATEGORY : 英国 あちこち
THEME : イギリス
GENRE : 海外情報
COMMENT (3)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

bathは未だ行ったことがないんですが、
日に日に中世のヨーロッパ時代に興味を感じる年ごろになりました。昔は「とりあえずガイドブッグに載ってるとこへ行っとけ!」って感じでしたが、今思うとじっくり見ればよかったと後悔。今度行ったときはcathedral やabbeyをじっくり見て回りたいですね。う~ん、そういう建物を数時間で見に行けるぐびさんが本当に羨ましい。頑張ってマニーを貯めて、bath行きたいなぁ。。。
2008/05/22(木) 16:09:50 | URL | ハイジ #- [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/26(月) 00:51:15 | | # [Edit
ハイジさん

イギリスでは、
築100年の家は新しい内に
入るというくらい、古い建物が多く、
あちこちから歴史の香りがぷんぷん
漂ってます。

また基本的に古ければ古いほど家の
値段も価値も上がります。

建物の状態が悪くなったときに、
日本だったら、
壊して新しいものを建てるということで
解決しますが、
イギリスでは常にあちこちを直しながら
何百年ももたせる。

これは大事な事だなぁと日々実感中です。
2008/05/28(水) 11:42:35 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。