スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残業について

2008.07.13 *Sun
現在の仕事は時給制です。

職場には従業員用のファイルがいくつか置いてあるのですが、
その中に週ごとのシフトチェック表のようなものがあります。
それには、従業員各自の1週間の勤務時間予定が書いてあり、
週の最後の日に本当にその表どおりの勤務だったかどうかを確認し、
間違っていたら自分で直し、サインをするようになっています。

これはどういうことかというと、本当は11時に終わる予定が、
11時15分に終わった場合、自己申告でチェック表に
「この日は予定よりも15分多めに働きましたよ~。」
と記入しなければならないのです。
また、昼食時間が仕事の関係で短くなってしまった時も、
きちんと記入しなければなりません。
そうすることで、残業分や多めに働いた分のお給料が、
ちゃんともらえるのです。

また、仕事を始めるときも、6時始まりなら皆が6時に仕事を始めます。
早く着き過ぎた人は、時間になるまで紅茶を飲んで待ったり、
車の中で待っていたりする人もいます。
人によっては仕事を早めに始める人もたまにいますが・・・。

日本だと、15分くらいの残業は当たり前だし、
6時始まりだと最低10分前には来て仕事を始めるのは常識ですよね。

そんな社会から来た私にとっては、この国の労働環境はうれしい限り♪





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
CATEGORY : 英国 職事情
COMMENT (5)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

最近、転勤があったのですが、元の職場はフレックス制度だったのに、次の職場は、完全日勤制なのです。しかも、私はそもそも管理職なので、いわゆる裁量労働制でもあり、何がなんだか…結局、部下の手前、早く来て、遅く帰れ、って事みたいです。(泣)
日本なんて…
2008/07/13(日) 13:42:02 | URL | あつし #- [Edit
なつかしの?!私達の元職場では、仕事の始まる10分前に無意味な朝礼などあったよね(笑)
馬鹿らしくって、私は出ません!っなんて言って、辞めるまで、始業時間前に出なくなりましたが・・・ 
日本にいたら、そんな事出来ずに無意味でもちゃんと朝礼に出続けていたでしょう。。。
働く側にとっては、イギリス(NZも)労働環境は良い国なのかな~
2008/07/14(月) 00:25:07 | URL | よっしー #GmnQSqPY [Edit
あつしさん

部下の手前早く来て遅く帰る・・・。
うわ、それは本当にきつそう・・・。

転勤されたばかりだと、
慣れるまで大変ですよね。
体を壊さないようにがんばってください。



よっしーさん

なつかしの朝礼(笑)。
あれほんと、訳わからなかったね・・・。
今もやってるのかな?
Mさん、オーストラリアで・・・。
(あぁ、Mさんって書いたら、
Mの顔が頭に浮かんできた~。
ひぇぇぇぇ(悪寒))。
2008/07/14(月) 20:02:06 | URL | ぐび #- [Edit
私も思い出してきちゃったよぉ、顔
(きゃーーー悪寒)
あのテンションで、引き続きOZでも朝礼をやっている事でしょう・・・(笑)
2008/07/15(火) 04:04:11 | URL | よっしー #GmnQSqPY [Edit
よっしーさん

巻き添えにしてごめんね(笑)。
でもこの辛さを分かち合いたかったの・・・。
最後に一言言わせて。

ああ懐かしのM。
2008/07/15(火) 15:13:13 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。