スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シークレットサンタ

2008.11.26 *Wed
今日は仕事の後、ホテルの人事部のVのオフィスに寄って、
袋の中に入った、ホテルのスタッフそれぞれの名前が書いてある
たくさんの紙の中から、くじ引きのように1枚を引いてきました。
この自分が引いた人に、5ポンド以内でプレゼントを買い、
ホテルのツリーの下に置き、クリスマスランチ
(どうやらスタッフのパーティかなんかがあるみたい)の時に、
全員が自分宛のプレゼントを見つけ、開けるらしいのです。

プレゼントの送り主の名前は書かない決まりになっているので、
誰からのプレゼントなのかはわからないというもの。

なんとなく、わくわくする感じ。








さて、このくじ引き・・・じゃなくて名前引きをした時、
最初に引いた2枚には知らない人の名前が書いてありました。
知らない人だったらやり直しということだったので、気を取り直してもう1度。
そしたらなんとそこには














自分の名前が(笑)










で、もちろんやり直し。
4度目に出てきたのは、ヘッドシェフの名前。
うぅ~、知ってる人だけど、何買えばいいんだ~?
って思ってたら、Vが一言。


「彼はお酒が好きよ♪」









あ~、ありがたいアドバイス。
しかも


「サイダー(りんごのお酒)とか、ワインとかね。」


って。
さらに細かいアドバイスまで・・・。



まだ旦那の家族や旦那に何も買えていないこの状況の中、
ヘッドシェフにプレゼントを選ぶという、
新たな試練が与えられるのかと一瞬思ったけど、
Vのアドバイスのおかげで一気に解決。
(解決したのはヘッドシェフへのプレゼントだけだけど・・・。)


もうすぐ12月。
クリスマスカードも、プレゼントも、ほとんど準備できていないぐび家。




いや、その前にまずは旦那の誕生日が・・・。




そしてその後には年賀状とかいうものも・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
CATEGORY : 英国 職事情
COMMENT (6)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

シークレットサンタ、やりました、やりました、前の職場でも良くやりましたよー。

私はいっつも 好きなスーパーのギフトサーティフィケートとか。。。(笑)、私の現実的な性格を完全に読み取られていたなー(爆)>夢がない

2008/11/28(金) 02:26:34 | URL | 明日香 #3/2tU3w2 [Edit
子供の頃通っていた、日曜学校の教会のクリスマス・パーティーを思い出しました。といっても、信者にゃならなかったけど。
くじで一番になった、ある牧師さんが、ツリーの下の一番大きな箱を取ったんだけど、それは、トイレット・ペーパーが一杯詰まった箱だった。その箱を開けた時の牧師さんの顔ったら!(ちなみに私の母の発案でした)
なるほど、親子共々、信者にゃなれんタイプだわな!(笑)
(ぐびさんが、まじめなクリスチャンだったらごめんなさい)
2008/12/01(月) 14:57:04 | URL | あつし #- [Edit
ぐびさん、ニョッキのコメントありがとう。

私も実は ニョッキを作ったのは初めてで、こんなんでいいのか?と思いつつ 食べました(爆)。とても美味しかったですが、巷の誰かが作ったニョッキというのを食べてみたいです(笑)。

応援してかえりまーす!!!!!
2008/12/02(火) 02:18:26 | URL | 明日香 #3/2tU3w2 [Edit
明日香さん

私は何がもらえるんだろう。
もらったもので、私が人にどういう印象を
与えているのかがわかるかもですよね。
それはそれで楽しみです。
ニョッキ、初めて作られたんですね、
驚きです!とても初めて作ったものには
見えなかったので・・・。



あつしさん

おもしろい~。牧師さんにも、
いちばん大きい箱を取るという
欲(?)みたいなものが
あったんですね(笑)。
私は宗教心はかなり薄いほうです。
旦那の家族も。イギリス人は
教会に行く人は少ないような気がします。
クリスマスと結婚式とお葬式だけとか・・・。
もちろん人によりますけど・・・。
2008/12/04(木) 13:10:20 | URL | ぐび #- [Edit
日曜学校へは、近所の女の子が通っていて、ついて行ったのです。(小学校低学年の頃ですが、ここら辺がすでに邪心)
で、関わるのをやめたのには、結構ちゃんとした理由がありました。
授業(?)中の会話の中で、私がほんのちょっとだけ皮肉を言ったんです。そうしたら、先生(?)も生徒(?)もみな非難囂々で…いたたまれなかった。
これじゃ、まるで戦前の言論統制みたいじゃないか!(とは子供なので思わなかったが、口をつぐめとは何事だとは思った)ってことで、二度と行かなくなりました。
もちろん、そんなところばかりじゃないんでしょうけどもね。

anyway,
I wish you a merry Christmas!
2008/12/04(木) 15:01:45 | URL | あつし #- [Edit
あつしさん

私も子供の頃、近所のお寺である
日曜学校(みたいなもの)に
よく行ってました。もちろん、毎回
お菓子なんぞがもらえたからですが(笑)。
2008/12/08(月) 13:21:23 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。