スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ旅行 2004年 -いちばんの楽しみは-

2008.12.08 *Mon
2004年のドイツ旅行の思い出話。
前回の記事はこちら





ドイツで過ごした約10日間。
いろんな楽しい経験をしましたが、
中でも私が毎日いちばん楽しみにしていたのは、













朝食

朝食












毎朝、時間に縛られることなくゆっくり目覚め、
自分のペースで身支度を整え、時間をかけていただく朝食。
夏で、天気もよかったので、
泊めてもらっていた旦那友達Gのアパートのベランダで、
のんびり楽しんだ朝食。









それの何がそんなによかったかって、とにかくもう















パンがめちゃくちゃおいしいの










旦那からずっと



「ドイツのパンは~おいしいぞ~
こっちのみ~ずはあ~まいぞ~
(いや関係ないんだけど、この歌が突如頭に(苦笑))



と聞かされていたので、
おいしいのだろうということは最初からわかっていたのだけど、
ここまでだとは思っていなかった・・・。







毎朝、Gが近くのパン屋さんに、
新鮮焼き立てほやほやのパンを買いに行ってくれて、
(しかもいつもいろんな種類のを)
「今日はどれにしよっかな~。」
と選び、バターをつけていただく。

それは私のドイツホリデーの中での毎日のメインイベントだった
(ある意味で)。
毎朝目覚めると
「今日のパンはなんだろな~。楽しみ楽しみ~。」
と、とにかく朝から気分は最高潮だったのだから(笑)。
それに、夜ベッドに入る時も
「明日のパンはなんだろな~。楽しみ楽しみ~。」
とうきうきしていたし。





まあ、Gが毎朝パン屋でパンを買って、
ベランダで食べているとは思えないけど、
私達と一緒に彼も休みを取っていてくれたので、
ホリデー気分でということだったと思う。






では、同じヨーロッパ圏内のこのイギリスはどうなのかというと・・・。

パンは・・・しょうもないです。

大体私が住んでる街にはパン屋さんがないし(驚)。
(スーパーの中にはあるけど・・・。)

仲良くしているドイツ人とオーストリア人の夫婦が
「イギリスにはパンがない。」
と言ってた、その気持ちがよくわかる。
そりゃあ、あんなパン毎日食べてた人達には、
このイギリスのパンは「パン」とはもう呼べないんじゃないかと(笑)。

ちなみに彼らは、国からホームベーカリーをちゃんと持ってきたので、
(いや、国からってイギリスでも売ってるけどね(苦笑))
それで焼いたパンを毎日食べているようです。
あとは、ドイツ系のスーパーでも買ってるみたい。



実は、11月にスイスに行く予定があって、その時に
「近いからドイツのGのところにもパンを食べに行こうよ
ビールを飲みに行こうよ遊びに行こうよ。」
って言ってたんだけど、結局その計画はお流れになってしまった。
でも、せっかく近くに住んでるんだし、
それにせっかくドイツ語も習い始めたし、
ただで泊めてもらえるところもあるし(図々しくてごめん)、
近いうちにぜひ行きたい~。



パン売り場
(これは大型スーパーの中にあったパン屋さん。
ちなみにここではパンは買ってません。)



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
CATEGORY : ドイツ
COMMENT (8)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

うわーこの最後の写真 圧巻ですねー!!!この働いてるひと???パンに埋もれてるって感じですよね???毎日パンの匂いかいでもうウンザリなんてことあるのかしら???!!!!

そうかーパンが美味しいのかー。それってとってもうらやましいこと。

アメリカは・・・っていうか、わたしのすむ町にはパン屋がありません!!!本当です!!!(号泣)

応援三つ完了!
2008/12/09(火) 00:46:23 | URL | 明日香 #3/2tU3w2 [Edit
昔々、新婚旅行(15年前、ロンドン5日間、ウィーン5日間)に行った折に、両国のパンの味の差にびっくりした記憶があります。もちろん、ウィーンの方が圧倒的に美味しい。
次の新婚旅行では、どんな美味しい料理が食べられることやら。(笑)


2008/12/09(火) 14:09:02 | URL | あつし #- [Edit
ドイツの朝食はド~ンと出た記憶があります。
シリアル、パン、スクランブルエッグ、ハム・・・
なんだかそんな感じだったような。。
でも、個人的にイギリスの食パン大好きですよ~。
小さくて、薄くて、カリカリしてバターもおいしいし、
ジャムも美味。ミルクティにあいますしね。懐かしいです。
2008/12/09(火) 15:36:51 | URL | ハイジ #- [Edit
明日香さん

私の住む街にも
パン屋がありません~(号泣)。
スーパーの中に焼きたてのパンを
売ってるところはあって、
いろいろ試したけど、今ひとつでした。
見た目はおいしそうなのに、
ぱさぱさしてたりして・・・。



あつしさん

ウィーンのパン。
ドイツと似ているのかなぁ。1度に
何カ国かを訪れると、いろいろ比べられて
おもしろいですね。それぞれのいいところと
悪いところが見えたりして。



ハイジさん

バターはおいしいですね~イギリス。
乳製品は世界に誇れると、私は
思ってます(笑)。食パンも、
日本のものと比べると、私の中では
イギリスのものに軍配が上がるかな。
薄くて、トーストするとカリカリになって・・・。
高いパンはおいしいです。うちはけちって
安いのを買うので、それもパンが
おいしくない理由のひとつかも。だけど、
総合するとやっぱり
ドイツのパンのほうがおいしいかなぁ・・・。
2008/12/09(火) 17:09:52 | URL | ぐび #- [Edit
オーストリアは、ドイツ文化圏ですよ。
(Greater Londonみたいなものか)
Gruess Gott!とか、ハンブルクでは聞かない言葉もありますが。
ウィーン人もドイツ語をしゃべり、ドイツ料理を食べます。ドイツ人とオーストリア人の、どちらが訛っているのか?は正直言って分かりません。(笑)

最近のイギリスは、食べ物が本当に美味しくなりました。今の英国は本当に豊かですから。15年前とは全然違う。でも、15年前のウィーンは、何を食べても本当に美味しい街でした。今は…、残念ながら知りません。(笑)
2008/12/15(月) 14:46:09 | URL | あつし #- [Edit
あつしさん

Grüß Gott! オーストリアでも
使われてるんですね。私が行った
ドイツ南部はこの挨拶が主流だったけど、
ドイツ南部だけだと思ってました。
ドイツ人とオーストリア人のどちらが
訛っているのか・・・知り合いのドイツ人と
オーストリア人の夫婦は、いつもお互いの
ドイツ語が訛っていると言っています(笑)。
2008/12/15(月) 17:32:08 | URL | ぐび #- [Edit
そうそう、Grüß Gott! 。南の方はみんなこの挨拶ですよね!
オーストリアではß(エスツェット)は使わないけど。
ドイツはプロイセン王国、オーストリアはハプスブルク帝国だったので、いろいろ差があるのでしょうね。
2008/12/16(火) 23:51:27 | URL | あつし #- [Edit
あつしさん

同じ言語を使っていて、でも国は違って、
だけどお隣同士だから共通点も多い。
そういう国と国同士の関係って、本当に
興味深いですね。
2008/12/18(木) 13:38:21 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。