スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の石のお話

2008.12.15 *Mon
2003年から2004年にかけて、
私たちはニュージーランドに住んでいました。
本当に素晴らしい国で、今でもよく戻りたくなるくらいです。

ニュージーランドでは、ウォーキングもたくさんしましたけど、
海にもよく行きました。
海といっても、泳いだりするのではなく、ただ砂浜をひたすら歩くだけ。
でも、それがすご~く楽しくて。

あとは敷物と本を持って行ってひたすら本を読んだり、
ソーセージとパンを買って持って行き、ビーチで小枝を集めて火をつけ、
枝に刺したソーセージを焼いて食べたり・・・。

そしてもう1つ、特に私が楽しんだのは、貝殻探し。
しょっちゅう下を向いてビーチを歩いてました。




さて、そんな風に下を向いて、
ニュージーランドの北の方のビーチをうろうろしていた時のこと。
そのビーチは砂が粗く、石がたくさんあるところだったのですが、
ふと目に付いた石がありました。
その石は、他の石とは違って、こっくりとした緑色をしていて、
なぜかひきつけられ、拾って、旦那に
「Greenstone(翡翠)あげる~。」
と冗談で渡しました。
(もちろん翡翠なんかではなく、ただの石でしたが。)





その頃、私はビーチに行くたびにいろんなものを拾っていました。
旦那もちょっとうんざりしかけていて、
「たまには前を見てまっすぐ歩きなさい。」
とか言われたりしていたし・・・(笑)。
この緑の石以外にも、いろんなものを拾っては旦那に渡していて、
渡すそばから捨てられていたり・・・(笑)。





でも、その場で捨てたと思っていたこの緑色の石を、
旦那はずっと持っていました。
そして、数ヵ月後に訪れた結婚記念日に何が欲しいかと聞いたら、
この石をネックレスにしたいと・・・。
(しかも私にではなく自分用に(笑))。




アクセサリーには興味ゼロのくせに、
私にもネックレスなんてプレゼントしてくれたことがないのに(ぷんぷん)・・・
どうしてもこの石に穴を開けて首にかけたかったようで、
電話帳でいろいろ当たり、石に穴を開けてくれそうなところを探しました。



すっごくお金を取られるんじゃあ・・・と、どきどきして行ったら、
穴を開けて、頑丈な紐と、
紐の調節をするところに本物の小さな翡翠までつけてくれて、総額何と














5ポンド












あまりの安さに腰が抜けました。



旦那は大喜びで、
その日以来緑の石のネックレスを肌身離さず身につけることに。






あまり迷信とかは信じないタイプの旦那ですが、
「この石はお守りだ。」
と、とても大切にしていました。
実際、服の外に出すのではなく、
服の下につけていることが多かったので、
本当に装飾品というよりはお守りでした。






そう、
「でした。」
なんです。
過去形なんです。

それには理由があるのですが、その話はまたいつか。
(長いので引っ張ります(笑)。)


緑の石
(これはニュージーランドでアイアンマン(トライアスロンのレース)に
出た時のもの。撮影は私。決して石を撮ろうとしたわけではなかった・・・。
最後のマラソンをがんばっている旦那を
写したつもりだったのだけど・・・(汗)。)





ちょっと近すぎたみたい(笑)。








にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
COMMENT (6)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

グリーンストーン
高いですよね。NZ産のが欲しかったのですが諦めました。
私たちは1週間の強行軍だったのでビーチをお散歩とかは出来なかったのですが、2週間遊びに行った友だちは綺麗な貝を持って帰って来ました。

NZいいですよね。
いつかまた行きたいです。

それにしても旦那さん、どうしてなくしちゃったのかしら。
2008/12/15(月) 19:48:23 | URL | mai #SFo5/nok [Edit
ちょっと近すぎたみたい・・・って(笑)、うんうん なんだか セクスィーな写真でちょっとドキッとしました>っておい??
2008/12/15(月) 22:50:55 | URL | 明日香 #3/2tU3w2 [Edit
maiさん

私も本物のが欲しかった~(笑)。
あとは、パウア(だったっけ)の貝の
アクセサリーとか・・・。また行きたいな~。



明日香さん

セクスィーだなんて・・・旦那が小躍りして
喜びそうです(笑)。
2008/12/16(火) 13:44:19 | URL | ぐび #- [Edit
パウア
友だちがネックレスを作ってくれました。
宝物です。

ちなみにパウア、タヒチではシャコガイの事です。NZもマオイの国なので、言葉は似ています。
2008/12/17(水) 08:25:03 | URL | mai #SFo5/nok [Edit
ぐびさん、いつでも戻って来て下さーい!!
大歓迎しますよ~(笑)
これから、NZが輝く季節だしね!

えっ!?その緑の石のペンダント、どうなっちゃったの??

久しぶりのコメントです。。。
いつも読み逃げゴメンなさい(笑)
2008/12/17(水) 09:53:41 | URL | よっしー #uST7UDP. [Edit
maiさん

うらやましい・・・。日本語でシャコガイって言うんですか?なんか響きが・・・。
パウアのネックレス
シャコガイのネックレス(笑)。



よっしーさん

コメントありがとう~。
今の生活は最低でもあと2年は続くと
思うけど、もうすでに旦那はいろんな仕事を
探してるよ(というか、そういうサイトを
チェックしてる。)もちろん申し込むには
早すぎるから見るだけだけど・・・。日本、
イギリス、そしてNZも視野に入ってるよ♪
輝く季節、楽しんでね~。
2008/12/18(木) 13:56:19 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。