スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナロウボートで英国運河の旅 その1 

2009.05.10 *Sun
イギリスと聞いて「運河」を思い浮かべる人が、
どれくらいいるのかはわかりませんが、イギリスにはたくさんの運河が
あります。

もともとそれらの運河は、貨物を輸送するために作られたものでした。
そして、ナロウボートと呼ばれる幅の狭いボートに貨物を載せ、主には
人が先導する馬がこれらのボートを引き、各地に荷物を運ぶという
システムであったようです。

そのため運河に沿って、人や馬が歩くための小道towpath
呼ばれる細い道があります。

私達がしょっちゅう「ウォーキングで運河沿いを歩く」というのは、
このtowpathを歩くということなんです。

さて、この運河で貨物を運ぶということも、当然鉄道の発達とともに
注目されなくなり、運河自体使われることがだんだんなくなっていき、
ただの「何の役にも立たない汚い水の道」のような存在に
なってしまうのですが、それが再び20世紀半ばを過ぎたあたりから
今度はレジャー・ホリデー用として注目されるようになり、
どんどんと人気が高まってきます。

今では、このナロウボートを所有する人も多く、ホリデーとして数日間から
数週間の運河の旅に出かけたり、中にはボートで
生活をしている人もいます。
あとは、共同でボートを所有し、1年のうちの数週間、そのボートを自分達が
使えるという形でボートの1部を所有したり、ボート会社からボートを
レンタルして運河の旅を楽しんだりというパターンもあります。


旦那の両親は、5・6年程前だったかに始めてボートをレンタルして
1週間の運河巡りの旅に出かけ、すっかりその魅力にはまってしまい、
その後も3回ほどいろんな運河に出かけ、
旦那の妹や兄家族と、ボート巡りの旅を楽しんできたのですが、
いっつも運の悪い(というかその時期にイギリスにいなかった)私達は、
その仲間に入れてもらえず、機会を逃してきました。
が去年、
「まだぐび達はナロウボート旅行をしたことがない。これはいかん。」
と、あれよあれよいう間に旦那両親がボートを予約し、晴れて今回の
旅行が実現したのでした。

当初は、大人7名、赤ちゃん1人、犬1匹という予定で、
8人乗りのボートを予約してくれたのですが、その後旦那兄に
彼女ができたので1人増え、旦那妹が妊娠したので妊婦が1名になり、
ボート予約時には動けなかった甥っ子は、歩き回れるくらいに
成長したので割りと場所をとるようになり、これまでの
ナロウボート旅行の時には、ボートに乗っているのが怖くてあまり
動けなかった旦那両親の飼い犬ココが、なぜか今回は割りと元気で
うろうろしまくったので、かなり邪魔場所を
とり・・・とナロウボートという名にふさわしく
(narrowナロウは幅が狭いという意味)
ボートの中はかなり窮屈でしたが、とにかくとにかく、本当に楽しい
1週間で、その魅力にとりつかれてしまった私達夫婦です。

昨日帰ってきたのですが、もうすでに両親に電話で
「また来年行こうよ。」
と声をかけていた旦那と、
「次はどこの運河がいいかしら。」
とネットで調べる気満々の私です。



がその前に、旅行記書かなきゃ~。
ということで、写真とともにこれから綴っていきたいと思います。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

ぐびちゃん!!こんにちは!!もうすすごく興味待ったの~~。前から^^
やっぱり楽しいのね~~。う~ん。。わかるわかる!!
とっても賑やかだったのね~~。う~ん楽しそう☆。私もいつか借りてみたい^^
旅日記楽しみですよ~~!!
2009/05/10(日) 16:39:35 | URL | いっちゃん #- [Edit
南仏にも運河があってそこを船で旅するのが夢なんです。
いいなー。

でも正にナローなボートだったんですね(笑)
旅行記楽しみにしています。
2009/05/10(日) 22:00:27 | URL | mai #- [Edit
旅行って運河巡りだったんですねv-68
素敵! 家の近所にも、River Leeというテムズ川につながる長い川があり、そこをよくボートが行き来しています。去年、ちょっとボートに乗ってみたのですが、陽が燦々として、ほんとにゆったりした気分になって気持ちよかったです。
それにしても大所帯の旅行、賑やかで楽しそう!
旅行記と写真のUP楽しみに待ってます♪
2009/05/11(月) 18:44:53 | URL | crouchy #- [Edit
いっちゃんさん

本当にお勧めですよ!いろんな作業というか
やらなきゃならないこともたくさんあるので、
家族で一緒に協力してっていう連帯感も
生まれます。お子さん達と一緒に、すご~く
楽しめると思いますよ~。



maiさん

フランスの運河巡りをしたいと、旦那の伯父夫婦が
以前言ってました。もう少し天気には
期待できそうですね(笑)。私もいろんな国の
運河を巡ってみたいです。



crouchyさん

コメントありがとうございます!
イギリスに住んでると、運河ってすごく身近な
存在になりますよね。ぼちぼちと日記
upしていきま~す。
2009/05/11(月) 19:02:41 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。