スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、もう、すぐそこなのに・・・

2009.06.08 *Mon
このブログを始めた頃、まさかこんなに

英国 鉄道事情

というカテゴリーが充実したものになるとは思いもしなかったのですが、
毎回のように、電車に乗るたびに何らかのブログネタを得ている私です。


さて、前回と前々回、スコットランドに行った時には、
帰りの電車が完全に動いていず、1部バスという旅でした。

その話はこちら


で、今回、週末に3泊4日でグラスゴーに行ってきたんですけど、
今回もブログネタになるようなことがあったので、
ここに書きとめておくことにします。



行きは何の問題もなくスムーズにグラスゴーに到着。
グラスゴーで、楽しい時間を過ごし、昨日帰りの電車に乗りました。


予約しておいたテーブルの席でお昼を食べ、旦那はパソコンで仕事、
私は読書を始めました。
が、しばらくしたころ、
通路を挟んで隣に座っていた女の子の携帯に電話がかかってきて、
長話が始まったんです。
しかも声が大きい・・・。
旦那も私も集中できず・・・。

その子の前に座っていた人も、読んでいた本を置いて、
後ろを何度も見たりしてました。
旦那も何度もその子の方を見て、
目が合ったら目で訴える作戦を取ろうとしていたのですが、
目が合わずで・・・(苦笑)。
結局1時間くらいはしゃべってたと思います。
その間に、前の席に座ってた人は、他の車両に移動していきました。
耐えられなかったんだと思います。
うちは、後ちょっとで降りる駅だったので、我慢しました。




ところがこの、
「後ちょっとで降りる駅」
に辿り着くまでにあんなに時間がかかることになるとは・・・。
その時の私達はまだ知らなかった・・・。




やっと、うるさい隣の女の子の電話が終わって、読書に戻ったのも束の間。
後5分ほどで駅に着く時間になったので、
旦那はパソコン一式をリュックに片付け、私も本をしまい、
大きなリュックを荷物棚から下ろし、ジャケットを持って、
降りる準備を整えました。
電車のスピードが落とされ、いよいよ到着か?
と思ったところ、駅ではないところで電車がストップ。
その後、のろのろと動いたり止まったりを繰り返すこと約1時間(汗)。
アナウンスによると、次の駅付近の信号の故障か何かが原因とのこと。

ああ、もう街の建物が見えているのに・・・。
歩いていった方が早いんじゃ?
と、最初は旦那と半分冗談で話していましたが、
結果1時間以上遅れて到着したので、
本当に歩いた方が早かったです(笑)。


前回と前々回は、途中で電車から降ろされ、バスに乗り換えたけれど、
あの時の方が今回よりも早く着きましたし(笑)。


電車が嫌いで、電車の事は全く信用していない旦那父は、
私達が
「スコットランドに電車で行く」
と言うと、いつもこう言います。



「バスのほうが早いよ。電車はやめなさい。
どうせ電車に乗っても最終的にはバスに乗ることになるんだから。」


と。



ほんと、その通りだ。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。