スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここは本当にイギリス?

2009.08.04 *Tue
いやいやびっくりしました。
昨日は一瞬、

「私たちは日本にいるのかしら?」

というような出来事にであったんです。




約10日ほど前、買った当初から問題のあった旦那のパソコンを持って、
わざわざグラスゴーまで修理をしてもらうために行きました。

その時の話はこちら

そのパソコンが、昨日壊れました(汗)。
前回直してもらったところとは別の場所です。

前回の修理の時に、パソコンをいじられたことによるものなのか、
それともただ壊れただけなのかはわかりませんが、
とりあえず旦那はこのパソコンの会社に電話をかけ、事情を説明しました。

そうしたらなんと、
「申し訳ありません。では、明日中に、こちらから取りに伺い、
修理をし、後日お客様の方にお届けするように致します。」
なんていう、
イギリスではほとんど耳にすることのないような返答が返ってきたのです(驚)。

そして、その上、
「今回の件は、最初に修理をしたグラスゴーの支店の方に、
クレームとしてお客様の方から、書面を出されるのがいいですよ。」
なんていうアドバイスまで。
そして、ホームページにはのっていない、
その支店のメールアドレスを教えてくれ、
クレーム用の用紙まで添付して送ってきてくれました。
(これは早速旦那の手によって記入され、昨日のうちに送信されました)




今朝、朝早くに、また電話があり、
細かい内容(パソコンの状態など)を聞かれた後で、
「本日午後、配達会社(大手の会社の名前でした)の者が、そちらに伺い、
パソコンをお預かりします。」
との事。




まさか今日本当に取りに来るとは思ってなかったので、
(だってイギリス生活に慣れてくると、
その日のうちに物事が動くことってほとんどないから・・・)
旦那も私もびっくり。



あとは、何事もなく無事にパソコンが戻ってきてくれれば、
もう言う事なしです。




ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。