スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外から聞こえてくるのは・・・

2009.08.12 *Wed
旦那が学生をしているので、大学の寮に住んでいるのですが、
私達の部屋は、1回の、しかもメインの出入り口の真横。

なので、カーテンを開けていると、寮に戻ってきた人達からはまる見えだし、
入り口で話している人達の声も、窓が開いているとまる聞こえ。
そして何よりもいちばん嫌なのが、タバコの煙・・・。
これは窓が閉まっていても、容赦なく入ってきます・・・。
だから、誰かがタバコを吸いだした時に、
うちの部屋の窓が開いている時は、
ちょっとわざとらしく窓を閉めたりなんかするときもありますが。

それでも、もうここに住んで2年になるので、さすがに慣れてきて、
タバコ以外はほとんど気にならなくなってきました。

が。

時々ですけど、夜中に、
入り口付近で数人の学生達が話し込む時があるんです。
これがすごくうるさいというか、大きな声で話しているわけではないんですけど、
全部まる聞こえなんです。

夜中の12時以降にはやめてもらいたい・・・。

こんな時も、ベッドから出る気のある時は、起き出して、
窓をちょっと勢いをつけてバンっと閉めたりすると、静かになるんですが・・・。



さて、そんな状況なんですが、外で話している人達は、
まさか私達に全て聞こえているとは、夢にも思わないみたいで、
皆さん遠慮なくいろんな話をしてくれます。



カップル同士の言い合いとか、
なにげに、聞いていると結構楽しめるものもあります(笑)。

あと、おもしろいのは電話。

うちの建物、部屋によっては、携帯の電波が悪いところがあるようで、
外に出て携帯で話している人がいるんですが、最近印象に残っているのは、
とある日の夜中にうちの窓の外で話していた男性。

最初は、
「あ~、また誰か電話でしゃべってるよ・・・(怒)。
せっかくいい感じで眠りについてたのに・・・。」
と、目が覚めた時にいらっときたのですが、
その男性の話し声がとってもやわらかくて、やさしくて、
誰かに語りかけてるんですよね。

しばらく聞いてるうちに、見えてきました。
男性は英語で話してましたが、アフリカのどこかの国の訛りがあったような。
そして、電話の向こうにいるのは、彼の娘か息子みたい。
そして、しばらく話が続いた後に、なんと彼が歌い出したんです。
夜中に、建物の外で、1人で肌寒い中・・・。





Happy Birthday to You~♪




と・・・。
なんだかすごく感動して、ベッドの中で1人じ~んとしてしまいました。
残念ながら、よく眠っていた旦那は、「全く知らなかった~。」
と翌朝言ってましたが。





あと、その数日後にはこんなことも。
同じく、夜中に聞こえてきた男性の声。
とっても必死な感じの声のトーン・・・。
そして、間が多い!!!
つまりは、相手も彼も黙り込んでるか、
あるいは相手がすごい勢いでしゃべりまくっているかのどちらかです。
すぐにわかりました。

喧嘩してるよ・・・。

と。

何があったかはわかりませんが、彼は必死でした。

「わかってるよ、そう、それはそうなんだけど・・・。
ちょっと待って、
ローラ、ローラ、ローラ?
だからね、さっきから言ってるのは・・・・。

(沈黙)

いや、そうじゃないんだって。

君が言ってることもわかるけど・・・。

ローラ!ローラ・・・

(沈黙)」


あ~、なんかすごいよ・・・。
いったいこいつは何をしでかしたんだろうか・・・。
(話の内容からいくと、彼に非があったみたいなので。)
浮気?
それとも遠距離恋愛にまつわるごたごた?
あ~、気になる~(笑)。

とにかく、彼は必死でした。
電話越しに彼女の声も聞こえてましたが、
さすがに内容までは聞き取れなかったので、具体的なことはわかりませんが、
彼女の名前がローラだと言うことだけは、
彼があまりにもたくさん名前を呼ぶので、はっきりとわかりました・・・(笑)。

ほんと、電話が終わった時に
「何があったの?」
と窓から聞こうかと思ったくらい、何があったか知りたかった~。





そうそう、先週だったか、こんなこともありました。

建物の入り口には、インターホンが付いてるんですが、
誰かが友達を訪ねてきたのか、ブザーを押しました。
そして、それに答えた人がこう言ったんです。


「おお、○○(名前)か!久しぶり~。
今どこにいるの?」




(爆笑)





入り口に決まってます!


インターホン越しに
「どこにいるの?」
って・・・(笑)。


旦那としばらく、笑いが止まりませんでした。





うるさいのはすっごく迷惑だけど、結構おもしろいこともあります。
でも、これもあと1ヶ月ほどで終わり。
来月から、別の建物にお引越しです。




ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
CATEGORY : 大学
COMMENT (3)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

そんなにはっきり聞こえるなんて、ちょっと迷惑ですねー。特に寝ている時とか…。でも楽しい会話が盗み聞きできるのはいいですね 笑(逆なら嫌だなぁー)

大学の寮、カップル用の部屋があるんですか?
2009/08/12(水) 20:55:29 | URL | kilmartin #- [Edit
電話口でハッピーバースデー歌うなんて、映画みたいで
かっこいいですね。
どこにいるの?も爆笑!
2009/08/12(水) 23:14:40 | URL | あびまま #- [Edit
kilmartinさん

皆、聞かれてるってわかったら、静かになるかも
しれませんね(笑)。

大学は、カップル用の部屋もあるし、家族用の
フラットもあります。ただ、数は
少ないですが・・・。



あびままさん

その歌ってた人に関しては、いろいろ
想像しちゃったんですよ。この前この人が国に
帰って家族に会ったのはいつなんだろうとか、
子供の誕生日なのに、遠いイギリスで、
ひとりでいて、きっとすごくすごく家族に
会いたいだろうな~とか・・・。

ま、全て私の勝手な想像ですが・・・(苦笑)。
2009/08/13(木) 20:27:28 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。