スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Grasmere(グラスミア)でウォーキング

2009.08.23 *Sun
なにげに、Lake District(湖水地方)は日帰りで行ける距離なんですが、
これまであまり行った事がありませんでした。
(私は1回、旦那は数回だけ。その時の記事はこちら)。

で、これはやばい、夏も終わるし(いやもう終わったかもしれないが・・・)、
来年はここから引っ越すだろうし、今のうちに行っておかなければということで、
昨日行ってきました。

とりあえず、せっかく行くのなら、雨じゃない日にと思い、
前日の夜10時に天気予報をチェックし、
「ほとんど曇り」
という予報を確認した後に、ネットで電車のチケットを予約しました。

それから、どこに行こうかといろいろ調べ、
結局旦那が1度行ったことのあるグラスミアという村に行き、
村から歩いて行けるウォーキングコースを歩くことにしました。



さて、当日。
まずはバスと電車を乗り継いで、Windermere(ウィンダミア)の駅で降り、
そこからグラスミア行きのバスに乗りました。
バスはオープントップ(2階建てのバスの2階席に屋根が付いてないもの、
観光地に多いタイプです。)

2009-08-22_convert_20090823224643.jpg

天気予報もありがたくはずれて、晴れてるし、気持ちいい~。

でも、




寒い~~~。



すぐにカーディガンを羽織り、ジャケットを着ましたが、
それでも顔はびりびりにしびれ、髪はブリジット・ジョーンズのように(苦笑)。
バスから降りたら元に戻りましたが。



グラスミアに到着したところで、まずは腹ごしらえ。
最初に見つけたベーカリーで、コーニッシュパスティーを買いました。
コーニッシュパスティは、イングランド南西部にあるコーンウォールの名物。
すごくおいしいんですが・・・。
ここのは、本当に不味かったです・・・。
全然味付けがなくて、がっかり。

で、口直しに、グラスミアで有名なジンジャーブレッドのお店により、
6枚入りの袋を購入。
これをかじりながら、ウォーキングに出発。

湖水地方には、これでもかというくらいの数のウォーキングコースがあります。
気軽に歩ける短くて、なだらかなコースから、上級者用のコースまでさまざま。

今回私達が歩いたのは、グラスミアを出発し、
Alcock Tarn(アルコック ターン)という、
山(というか丘?)にある小さな湖を目指すというもの。
それほどきつい登りではなく、3時間もかからないようなコースなので、
中級レベルくらいかな~。
物足りなくもなく、きつ過ぎもせずで、ちょうどいい感じのコースでした。




まずは、グラスミアから、
ワーズワース(イギリスの詩人)が住んでいたと言われる
Dove Cottage(ダヴコテージ)の方に歩いて行きます。

2009-08-22+(1)_convert_20090823224728.jpg

大好きな黒い羊。
この日は、黒羊のオンパレードで、私にとっては幸せな1日でした(笑)。

そして、Alcock Tarnというサインにしたがって、どんどん丘を登って行きます。

2009-08-22+(5)_convert_20090823225148.jpg

途中で振り返ると、この絶景。

2009-08-22+(6)_convert_20090823225219.jpg

さて、ここで、旦那が道をそれて違う方を指差し、
「こっちの方が近道だよ。こっちを登ろうよ。」
と提案。

で、急な道なき道を登り始めました。

2009-08-22+(7)_convert_20090823225256.jpg

写真ではわかりづらいですが、手を付かないと登れないくらい急でした。

で、その結果がこれ・・・。

2009-08-22+(12)_convert_20090823225328.jpg

シダの茂みの中へ・・・。

そして、ちょっと小高い岩の上に到着し、周りを見回した旦那。
全然違う方向にある岩を指して、
「あ、あっちだったね。」
って・・・(汗)。

あはは~。
近道どころか、とんでもない回り道でした。

っていうか、過去にも何回もあったよね、こういうこと。
その度に、旦那の「近道」は2度と信用するもんかと思ってきたけど、
今回もやられました。

結局引き返し、正しいルートに戻り、頂上に到着。
そこから少し歩いて、アルコックターンに到着。
とっても小さな湖でした。

そこから、下りに入ります。
下りは嫌いなんですが、途中の景色を楽しみながら、
ゆっくり降りていきました。

2009-08-22+(16)_convert_20090823225359.jpg

この景色、癒されます・・・。

2009-08-22+(27)_convert_20090823225544.jpg

結局、ほとんど1日晴れていた昨日。
天気予報がはずれてよかった~。
もう最後かもしれない今年の夏を、
湖水地方のウォーキング
(というかハイキングだね、今回のは)でしめられてよかった~。

その後、グラスミアの村をうろうろし、バスに乗り、
Ambleside(アンブルサイド)という町もうろうろし、帰って来ました。

もし、来週末も天気がいいようなら(この場合、
雨が降らなさそうならという意味です(苦笑)、
また湖水地方に歩きに行こうかと計画中です。






そうそう、昨日も、電車がすごかったんですよ~。
ブログネタになるような珍事件がたくさんありました。
また、その話は後日・・・。





ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
CATEGORY : ウォーキング
COMMENT (5)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

great outdoorって感じですねー。
最後から2番目の写真、ちょっとトレインスポッティング
思い出しました。
2階屋根なし観光バス、LAにもありますー。
でもそちらだったら気持ち良いんでしょうね。
こっちだと夏はフライパン状態…。
2009/08/23(日) 20:52:42 | URL | あびまま #- [Edit
うわぁーーーー!!!!素敵ですねー!!!
私も一度は訪れたいですが遠いです……涙

しかしすごい傾斜を登ったんですねー。私ついて行けないかもしれません 笑。

北は寒いんですね。南部、昨日は暑かったですよー。
2009/08/24(月) 07:34:41 | URL | Kilmartin #- [Edit
あびままさん

トレインスポッティング、懐かしい~。確か、
10代後半の頃に見たのかな~。すごく
衝撃的でした。あの頃は、
スコットランド英語とか、よく
わかってなかったし・・・。今見たら、新しい
発見があっておもしろいかも。また、
見てみたくなりました。



Kilmartinさん

そうそう、ラジオのニュースで27℃って
言ってて、
「えっ?今27℃って言った?空耳?」
って、思わずネットの天気予報で
確認しました(笑)。
ずるいですよ~、北と南でこの差は・・・。
2009/08/24(月) 13:49:14 | URL | ぐび #- [Edit
それにしても、イングランドの空って、街なかでも地方でも、何でそんなに美しいんでしょうね。日本なら年中秋空?
うらやましい。(雨が降っていない時だけ)
2009/08/26(水) 12:37:45 | URL | あつし #- [Edit
あつしさん

そうそう、雨が降ってなければですね(笑)。私は
いつも、雲が近いな~って思います。始めて
この国に来た時は、それがすごく
気になってました。そして、雲の動きが
早くて・・・あっと言う間に向こうのほうから
灰色の雲がやってきて、雨が
ぱらぱら・・・(笑)。それの
繰り返しかな(笑)?
2009/08/26(水) 13:37:29 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。