スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキング

2007.04.03 *Tue
週末にウォーキングに行ってきました。
うちから少し車で出ると、
のどかなイギリスの田舎の風景が広がり、
人気の高いウォーキングコースが
そこらじゅうにごろごろあります。

が。

私達夫婦は、ちょっとひねくれているので、時々、
人があまり行かないところに好んで行く傾向があるのです。

で。

今回も、人気のあるエリアの、微妙に端のほうの、
あまり人が選ばないようなコースを歩くことにしました。

旦那は、前日に買った新品のハイキングブーツと靴下を履き、
かなり満足気です。
私も、サンドイッチを作り、果物などをリュックに入れ、

「今日は1日歩くぞぉ。」

と、気合い十分だったんですが・・・。

選んだのが川沿いのコースだったため、
1分で足がどろどろに・・・。(涙)
旦那の新品の靴は、

「もうこの靴で、何年も歩いてるんです。」

状態になってました。
よく見ると、周りの人たちはみんな長靴です・・・。
それでも、何とか歩き続けたのですが、今度は、
人の数がどんどん減ってきて、
気がついたら私達だけになってました。
しかもなんだかコースが微妙なんです。
でも、道は間違ってないし、ちゃんと表示が出てるので、
そのまま進み続けたのですが、
コースも終盤に差し掛かった地点で、
川の水があふれ、道がない状態に・・・。
他に道もなく、
引き返すのも大変だし・・・としばらく悩んだ末に、
この川を越えようということになったのですが・・・。
木の枝やなんかを集めて積み上げ、
その上を歩くという方法で、何とか渡りました。

でも、そこから今度は道を間違ってしまい、
しかたなく車がびゅんびゅん走るアスファルトの道を、
延々歩いて戻る羽目になり、出発地点に着いたときは、
もうへろへろのどろどろでした。

後でわかったのですが、
そのコースは現在道がないため通れないとのこと。

今度は、
人気のあるコースを歩こうと決めたのは
言うまでもありません。





スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。