スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御守りうさぎ

2007.11.18 *Sun
ミッツィー 袋入り

この純白の袋には、旦那の家で御守りとして大事にされている、
うさぎが入っています。
このうさぎがいつ頃、どういった経緯で、旦那の家族の元に現れ、
御守りとして、また家宝として大事にされるようになったのかは、
旦那自身も知りません。

ぐび家にはじめてこのうさぎ様がやってきたのは、
結婚してしばらくたってからのことだと思います。
はっきりとは覚えていないのですが、多分ニュージーランドに行く前か、
行ってから、旦那のお母様から送られてきたような記憶があります。
私たちの新たな地での生活がうまくいきますように・・・
そんな願いを込めて、送っていただいたような気がします。

とにかく大事なうさぎ様なので、その後も旦那の妹のところへ渡ったり、
旦那の両親の元へ送られたりしましたが、
私達がイギリスで新たに生活を始める事になった時に、
再び旦那のお母様が私たちの元に送ってくださったのです。

とにかくとても大事なうさぎ様なので、
旦那のお母様は常にこのうさぎ様の安否を気遣い、
事あるごとに
「うさぎ様はちゃんと手元においてあるか、
なくしたりなどしていないか。」
と、私たちに確認をされます。

さて、日本の御守りと違い、この袋は開けても何の支障もありません。
ということで、中身を公開。

ミッツィー

じゃーん。
こいつです。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、ちょっと黄ばんで、
もうよれよれです。
昔は口があったと思われます。
どうやら途中で取れたようです。
口のところに何やら赤いものがこびりついているので・・・。
耳も、ふにゃふにゃで、通常ひとつになってます。
今回、写真用にばらそうとしたのですが、無理でした・・・。
そして、首からはこれまたよれよれの紐で、
なぜか象のペンダントをぶら下げています。
このペンダントがかなり重いので、うさぎの首は絞まってると思われます。
振り回すと辛そうですから・・・。

さてさて、このうさぎ。
べつに不思議ないきさつがあって旦那の家に現れたわけでもなんでもなく、
たぶん旦那母の手作りです。
旦那のお母さんは、今でこそ、
カーテンから服から
ちょちょいのちょいと簡単に作ってしまう裁縫名人のような人ですが、
このころはまだ裁縫初心者だったようです。
目も離れてるし、縫い目もがたがたですから・・・。
ただ、このうさぎが事あるごとに運を運んできてくれたことから、
大事にされるようになり、今でも何かのときには持っていなさいと、
送られてくるのです。

ちなみにこのうさぎ、名を

「ミッツイー」

といいます。
某有名うさぎの影響を受けて名付けたのかどうかはわかりません。

こんなありがたいうさぎですが、実は旦那の兄、妹も含め、
私たちの間では、ちょこっと面倒臭がられている存在でもあります。
よれよれの小汚いうさぎですが、とにかくなくしたら大変だし、
預かっている間は、責任重大。
時々、うちにいるのか返したのかを忘れた時なぞ、
「あれっ、ミッツィーうちらが持ってたっけ?」
と、あわてて探すことも多々・・・。

さて、ここのところ、圧倒的にうちに居つく事が多くなったミッツィー。
なにせ、これだけ引越しや何やかやと、
新たな生活を求めてうろうろしているので、
黒猫カードだけでは足りないのではとの旦那両親の気遣いからか、
返せど返せど送られてくるミッツィー。
そして、ミッツィーの責任から逃れられたと喜ぶ旦那妹。

しかーし、旦那の妹。
1月には出産を控えているのです。
これはもうミッツィーさんに行ってもらわなければ・・・。
という事で、10月に旦那の両親の家に遊びに行った時に、
ミッツィーも連れて行きました。
「そろそろ旦那妹の所に行くべきだと思うわ。
今度渡してあげて。」
と、旦那母に手渡したところ、なんと
「あら、まだいいのよ。
出産は1月だから、クリスマスの時にでも持ってきて。
あなたたちも、引っ越したばっかりだし、
これから仕事探しも始まるわけだから、
心配しなくても、もう少し持ってていいわよ。」
と。
結局お持ち返りー。

うーん・・・もしかして、旦那母も持っていたくないのでは?
と、一瞬思ってしまった。

それにしても、ミッツィーを持ってるのに、まだ仕事が決まらない私。
こんな風に邪険に扱ってるからかな・・・。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類
COMMENT (3)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

ミ、ミッツィーって、どう考えても・・・・・・
某有名ウサギの影響・・・・・・・(笑)
私も、子供の頃から持ってたうさぎちゃんの
ぬいぐるみ、ほぼお守り状態に
なっちゃってて、結婚する前に断腸の思い
で燃えるごみへ・・・
かなり年季入ってて、私意外にお友達が遊びに
来た時は、彼女の悩み相談やお願い事も、
引き受けて!?くれてましたが
お嫁には一緒に連れてゆけませんでした。
ぐびさんの旦那様の実家のうさぎ様は、
この先、どんな風になるんでしょうかね~
永遠に行き来しそうな気が・・・(笑)
2007/11/22(木) 01:31:51 | URL | よっしー #GmnQSqPY [Edit
ミッツイ様~遂に写真で見させて頂きました!!前から期待して待ってたのよっ。私はてっきり先祖代々受け継がれて来たものかと思っていましたが・・・旦那の母上様の手作りだったのですな☆見た瞬間ニワトリに見えちゃった(ごめん、耳が一つになってる様に見えたから)でも、きっとぐび家の幸運のうさぎ様になってくれるはず!だって旦那母様が心を込めて作られたのですから♪うちの旦那母上も編み物が得意で子供の帽子やらマフラー、チョッキなど沢山作ってもらうのですがなかなか着せられずにいます・・・着られなくなったらどうしたらいいのかな?っと考える時がありますが考えないようにしてます(^^ゞ!最近こっちはとーっても寒くなってきました。今年はインフルエンザも既に流行っているのでお互い気をつけようね。マスクは必需品だよ、子供にもさせるといいみたいやけど食べてしまってます(>_<)
2007/11/22(木) 05:17:54 | URL | あっこりん #- [Edit
よっしーさん
旦那の家にもいますよー。
くまとパンダが・・・。
くまは旦那ので、
パンダは誰のかわかりませんが・・・。
きっと旦那母は捨てられないんでしょう。
今でも、旦那とお兄さんの部屋で、
椅子に座ってます。
頭はぺちゃんこで、
よだれでかぴかぴになってます・・・。
パンダは目の周りの黒い所の毛が、
ぼーぼーになってて、
気色悪いまつ毛が生えてるみたいに
なってます・・・。
あっこりん
編み物いいなぁ。
前、
ショールかなんか見せてくれたやんね。
めっちゃかわいかったの覚えてる。
残しておいて、子供がおっきくなった時に、
見せてあげたら喜ぶと思うよ。
もうインフルエンザが流行ってるのか・・・。
うちは旦那が風邪を引き始めて、
私も今朝から急に喉が痛いです。
さっき、インスタント味噌汁で喉を
あっためたとこ。
うー、味噌汁最高。
マスクはね、こっちにはないの。
文化の違いかなぁ・・・。
マスクしてうろうろしたら、
かなり怪しまれると思います(笑)。
マスクいいのにねぇ。
風邪を人にうつさないという思いやりと、
喉を守るという機能の備わった
素晴らしいものなのに。
2007/11/22(木) 11:01:13 | URL | ぐび #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 英国いろいろ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。